きむちゃんの取材日記

vol.1 平成21年8月某日

「おかやま和牛肉はここから!」
今日は岡山県営食肉地方卸売市場を訪ねました。

きむちゃん
岡山県営食肉地方卸売市場の山田場長さん、こんにちは。

山田場長
こんにちは。暑い中ようこそ

きむちゃん
さっそくですが、「おかやま和牛肉」は必ずここの卸売市場からお肉屋さんに行くって本当ですか?

山田場長
そうなんです。県内の唯一の食肉地方卸売市場であるこの場所で、認定員が責任を持って
認定するわけです。そういう意味でもブランドであり、信頼もあるわけです。

きむちゃん
市場の説明をお願いします。そして何か特色はありますか?

山田場長
古くは昭和37年から岡山県営として食肉市場業務を開始しています。生産と流通の円滑化を図って県民の生活の安定に寄与するのが「市場」ですね。 最近では平成14年から16年にかけて肉畜(肉用の牛や豚)を処理する施設を日本でも有数の近代的で衛生的な施設にリニューアルしました。1日あたり最大牛70頭・豚350頭を処理する能力があります。
特色はなんといっても、この近代的で衛生的な施設とその施設を利用する人たちの品質管理システムです。

きむちゃん
「品質管理システム」?

山田場長
ISOとかHACCPって聞いたことありますか?市場内で食肉処理業務を行っている岡山県食肉荷受(株)と(株)岡山県食肉センターの2団体は、平成17年3月にISO9001の規格の認証を取得しました。そしてこの3月には(株)岡山県食肉センターが部分肉処理の過程においてISO9001-HACCPを取得しました。食肉処理の各工程で「安全」のためのチェックを怠りなくしていこうという品質マネジメントシステムです。

きむちゃん
安全・安心な「おかやま和牛肉」は、立派な施設に加え、携わる人がそれぞれチェックをしながら消費者に届けられているって事ですね。
今日はどうもありがとうございました。

岡山県営食肉地方卸売市場
岡山県営食肉地方卸売市場
岡山市中区桜橋1丁目2番43号

TEL(086)272-2138 FAX(086)273-7729
http://www.pref.okayama.jp/norin/syokuniku/